chai
  • Author:chai
  • FC2ブログへようこそ!
    33歳の3歳と1歳のママです。アンド
    38歳の夫の妻です。
    今は専業主婦。
    趣味は読書、スポーツ観賞、スポーツすること
  • RSS
ぶろぐ~do
初ブログ。ブログでアフェリエイトどきどきすること、久しぶり。
プロフィール

chai

Author:chai
FC2ブログへようこそ!
33歳の3歳と1歳のママです。アンド
38歳の夫の妻です。
今は専業主婦。
趣味は読書、スポーツ観賞、スポーツすること


ブログランキング

登録しました。よろしくお願いします。

人気blogランキングへ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アフェリエイト

日本最大級のショッピング サイト ご存知‘楽天‘です


フリーエリア

Shop.TOL

聞きたい見たいものを


フリーエリア

新しいこと始めるなら まずは登録から

LinkShare アフィリエイト


フリーエリア

ここにならある

たまごっち抽選販売(12/31 17時より期間限定)


フリーエリア

おせちご予約


クリックどうぞ



アフェリエイト

やり始めの私ですが、使いやすく 役立ってます。


アフェリエイトのアドリンク

まずやってみませんか。私もとりあえずやってます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たけしの日本教育白書」を見て
早寝した下の息子がおきだしてむずって、泣いたりしてたのですが。
自分も眠かったのですが、「野ブタ・・」はもちろん見て、チャンネルまわして、知ってたのですが、そうか、ダブってたのかって。
最後まで見ました。1時間見れませんでしたけど。
たけしは好きです。言葉に重みがあります。
もちろんないたのは間違いありません。ブタの一説です。あのように子どもの頃に一生懸命悩み語ったことってきっと忘れませんよね。自分たちで答えを出すのって難しいです。そういうことを考えさせることは子供だからこそ必要なのです。今思えば私の小学校5年生のときの先生。ちょっとはげてて、めがねで厳しい先生でした。でもよく学級会を開いて子供たちで議題を持たせ、考えさせてくれました。今考えるといい先生でした。遊びも今まで聴いたことのないようなものを教えてくれたり。今でもチャンとおぼえています。
子供がまだ教育という状態におかれていませんが、このテレビで今の学校という箱には、中身がないような印象を受けました。確かに、徒競走で手をつないでゴールなんてゆるせないことです。
よくたたかれました。女の子も悪いときはやられてました。今は、体罰です。もちろん意味なくされるのは困りますが。
何が変わったのか、いつ、どこから、こんな教育ではなかったはずなのに。一概に教育者、先生だけの問題でもなく、子供が悪いわけでもありません。子供は大人で変わるのですから。
私は常々、先生と親は似ていると思っています。子供に携わるものとして、ものを教える相手として、共通するもの、共感できることたくさんあるはずです。

先生もきっと悩んでいます。親も悩んでます。でも怖がることないのです。私は子どもには自信を持って接します。注射を打たれるとき、「痛くないよ」といえば、子供は痛くないと思えます。どれだけ親の言葉に威力があるものか。それに気づくべきです。親も先生も。
いい先生って私の中ではそれはいい親ってに変わってました。
頭がいいというのも人によって捉え方が違います。旦那さんはお金を儲けることを私より上手です。数字には強く負けます。私は彼より記憶力がいいです。同じ人間でもこんなに違います。
通り一遍のことを言うのは簡単です。同じ双子でも環境によって性格が変わるといいます。同じ兄弟でも性格は違います。ソンナ2人に同じ叱り方しても通じません。その人に合わせないといけません。
子供の教育に本当は答えはないのです。たくさん育児書が出ています。でも本当に自分の子供に全部あっているでしょうか。参考にはできます。でも無理に答えを合わせることはないのです。学校も同じ人間がいないのだからゴールより課程を重視できる教育をしてほしいです。答えを教えるのは簡単です。でも答えを導くのは難しいのです。
箱の中身をいっぱいにしてほしいです。
この前新聞で徒競走のゴールのタイムを決めて、そのタイムになるように、全員があわせて走るというのが載っていました。ただ手をつないで走ることとの違いがお分かりでしょうか。決められたことをいかに自分たちで調節するかと言う課題です。チームによって調節の仕方は変わります。何チームかあれば、ああソンナやり方もあるのかとまたそこで学べます。これからの社会、何かに秀でるためには人と同じことをしていたのでは、やっていけません。ものを考え、生み出す力が必要になってくると思います。
テレビでは、本当に最近では珍しくたけしさんが話していました。とても共感しました。時代が違うといわれればそれまでですが、先生は強く厳しかったです。でもそんな先生こそ覚えています。私はいくつになっても覚えていてもらえる先生というのも大事だと思います。親も強く厳しくありたいと思います。愛がなければいけませんが。
答えだけではない寄り道する位の答えができる子供のほうがオモシろいはずです。太陽の色を教えたりしない方がいいのです。

長々かいてしまいました。何だか無性にあの番組に感銘を受けて。
かかずにはいられませんでした。もし読んでいただいた方おられたら感謝いたします。つたない文章で申し訳ありません。
まだ言いたいことがいえたのか、書ききれていない気もしますが。
失礼いたします。
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント
パソコン・コンピュータ
パソコン・コンピュータを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/100026/100027/
【2008/09/22 03:05】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukirarara.blog27.fc2.com/tb.php/179-b77ba622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。