chai
  • Author:chai
  • FC2ブログへようこそ!
    33歳の3歳と1歳のママです。アンド
    38歳の夫の妻です。
    今は専業主婦。
    趣味は読書、スポーツ観賞、スポーツすること
  • RSS
ぶろぐ~do
初ブログ。ブログでアフェリエイトどきどきすること、久しぶり。
プロフィール

chai

Author:chai
FC2ブログへようこそ!
33歳の3歳と1歳のママです。アンド
38歳の夫の妻です。
今は専業主婦。
趣味は読書、スポーツ観賞、スポーツすること


ブログランキング

登録しました。よろしくお願いします。

人気blogランキングへ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


アフェリエイト

日本最大級のショッピング サイト ご存知‘楽天‘です


フリーエリア

Shop.TOL

聞きたい見たいものを


フリーエリア

新しいこと始めるなら まずは登録から

LinkShare アフィリエイト


フリーエリア

ここにならある

たまごっち抽選販売(12/31 17時より期間限定)


フリーエリア

おせちご予約


クリックどうぞ



アフェリエイト

やり始めの私ですが、使いやすく 役立ってます。


アフェリエイトのアドリンク

まずやってみませんか。私もとりあえずやってます。


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11年前は・・・
11年って長い人生の中で短いかもしれませんが、忘れられないことって何年たっても、変わらず鮮明に残るものですね。
私が22歳だったのだ。なんて思うと長いきもします。でもすごく鮮明です。あのときのこと。
1年も前ですからもちろん、結婚もしてなかったし、付き合っていて人も違います。変な話この阪神大地震を思い出す度に、前の彼氏を思い出すのは仕方がないのでしょうか。
だって前の彼といるときだったのですから、あの地震は。
大阪でも場所によって震度は違いましたが、私のところで6近くはあったと思います。家の中ではどーんとゆれて、がたがたって。
言葉ですると簡単ですが、体がゆれで止まりませんでした。
外に飛び出て、いろんなものが落ちて壊れて、其のころは携帯なんかもなくて、電話も通じず、公衆電話も並びました。
テレビでは神戸の様子が映し出されて、怖かったです。私には神戸に親戚もいますのでとくに。
九州の親は連絡も取れないのでかなり心配したみたいです。
それから余震も何度も体験して、また来るのかまた来るのかそういう心配がしばらくありました。
今もしあんな大地震が来たら、まずは子供を守るそれだけしか考えられません。たくさんの方が亡くなりました。体験した方はまだ怖さが残ってます。いまだ復興できていないところも多くあります。
また来ると言われています。仕方ないのだと思いますが、自然には逆らえない。亡くなった方のご冥福をお祈りするばかりです。
自分はたまたま助かっただけかもしれませんし。
忘れられない出来事がいいことであることを祈るばかりです。
防災用品特集こんなときにしか意識しませんがでも万が一って本当に困るんですよね
TBさせていただいました
http://atukitisio2005.blog33.fc2.com/blog-entry-73.html#trackback_url
http://app.blog.livedoor.jp/silvertree9201/tb.cgi/50330745
スポンサーサイト

テーマ:地震 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

同じく昔の彼氏を思い出してます。なんて話ではなくて、やっぱりこの日だけは忘れられない。本気で家がつぶれると思ったあの揺れ、そして神戸では本当に沢山の人の命が奪われ建物が崩壊してしまい…。まるで夢のようなTVの中だけの出来事のような気持ちでした。でもやっぱり現実でいろんなことが一杯変わっていった日でもあります。時間が経つにつれ忘れてしまいそうな気持ちですが、もう一度思い出して大切な日々をすごしていかなければと思いました。
【2006/01/18 08:57】 URL | elieli #- [ 編集]

そうですね。
私も、災害が起きた時に、何がコワイかというと、
家族をどうしたらよいかと考えると、コワイです。
今は、子供も歩けるようになったので、少しはラクですが、
乳幼児の頃に、「子供を抱っこして、ネコ4匹をかき集めカバンに入れ…。どうやって持っていくんだ…v-394インコと魚たちは?」と、いろいろ想像するがこわかったですね。災害そのものよりも。
【2006/01/18 12:51】 URL | まこ #MvSKUjhA [ 編集]


TBありがとうございました☆(ちょいと間違えてしまったので、「11年前は・・・」というTBは消していただけるとありがたいです)

水が出なかったので、近くの家の井戸水をもらいにバケツを持っていったり、火が使えないので「カセットコンロ」が大活躍したりなど、いざ災害が起こったときに、何が必要なのかがわかったような気がします。
もう起きて欲しくないですが、天災はきまぐれなもの。
起こったときの準備って、大切ですね♪

(追記)トラックバックさせていただきました♪
【2006/01/18 14:58】 URL | ZERO(ごん蔵) #- [ 編集]


[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
11年たったのですねェ~~
直面したかたがたにとっては
今でも昨日のことのような出来事なんでしょうねぇ・・・

応援ポチ凸
【2006/01/18 19:09】 URL | Sarhto #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yukirarara.blog27.fc2.com/tb.php/387-5838f5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「1.17」あの日から11年。わたしたちに課せられた宿題。

1年365日のカレンダー。誕生日も大切です。記念日も大切です。でもそれと同じくらいずっと大切にしていこうと思う日付があります。それがきょう1月17日。平成7年。阪神・淡路大震災の発生した日であります。けさも五時半に布団から抜け出しテレビの中.... 新「とっつあん通信」【2006/01/18 01:58】

阪神大震災

1月17日は阪神大震災のあった日。あの日以来、家の近くをトラックが走ってちょっと揺れるだけでも、怖くなってしまいました。神戸も復興し、地震の爪あとがなくなりつつある今 ささやきクレイジームーン【2006/01/18 14:53】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。